色素沈着とハイドロキノンについて

色素沈着とハイドロキノンについて

色素沈着による黒ずみの悩みを解消したいなら、美白化粧品を使うのではなく、トレチノインハイドロキノン療法という美白治療法が効果的です。

色素沈着と言っても症状は様々で、アトピー性のもの、ニキビやニキビ跡のもの、摩擦や刺激によるものなどがあります。

色素沈着を解消するハイドロキノン

トレチノインハイドロキノン療法とは色素沈着でも陰部やデリケートゾーンの粘膜の近くの場合、トレチノインの刺激が強くなるためにトレチノインハイドロキノン療法はおすすめできません。

粘膜の近くの黒ずみや色素沈着はハイドロキノン治療薬単体で治療してください。

それ以外の場所、バストトップ(乳首)の黒ずみや皮膚の色素沈着などは、トレチノインとハイドロキノンを併用することで、美白の相乗効果が高まります。

ハイドロキノンは強い美白作用がありますが、浸透力の弱さが弱点でした。

色素沈着の場合、皮膚の奥にメラニン色素が固まっていますのでハイドロキノンのみだと、なかなか色素沈着の場所までハイドロキノンが浸透してくれませんでしたが、トレチノインと併用する事で、ハイドロキノンの浸透力が格段に高まり、美白作用が強力になります。

またトレチノインはターンオーバーを促進しますので、古い肌を角質層にどんどん持ち上げていきます。

色素沈着したメラニン色素も持ち上げていきますので、ハイドロキノンの漂白効果がより届きやすくなります。

足や脇、膝などの色素沈着にも効果的ですので、悩んでいる場合はトレチノインハイドロキノン療法をオススメします。

トレチノインハイドロキノンを購入する前に【2018年度版】トレチノインとハイドロキノン比較ランキングで失敗しない治療薬をチェックして♪

【2018年度版】トレチノインハイドロキノン比較ランキングはこちら

 

 

Eri Sugawara

Eri Sugawara美容ライター

投稿者プロフィール

福岡県出身。美容ライター。
自身の悩みを克服した経験を元に美容アドバイザーとしても活躍中。

この著者の最新の記事

関連記事

いま注目されている記事

  1. 美容整形や美容外科クリニックで施術されているダーマローラーは、正直ビックリするような効果がでますが、…
  2. ハイドロキノン市販と通販はどちらがお得なの?
    強力な美白力を持つ美白成分ハイドロキノンを購入するためには医師の処方箋が必要だと思っていませんか?ハ…
  3. 乳首が黒ずみになる原因は?
    あなたは乳首の黒ずみの原因を理解していますか?女性の悩みで第1位の「乳首の黒ずみ」を解消する方法を知…
  4. トレチノインハイドロキノンの効果とは?
    強力な美白成分を持ち、皮膚の漂白剤とも言われるハイドロキノンの効果は、既に知られています。 し…
  5. トレチノインハイドロキノン療法と美白の相乗効果
    いま「ハイドロキノン・トレチノイン療法」というシミ、ソバカス、肝斑の治療方法が美容皮膚科、メディカル…
  6. ハイドロキノンで陰部の黒ずみを美白する方法とは
    女性なら誰でも気になるデリケートゾーン(ビキニライン)や乳首の黒ずみ。殆どの場合がメラニンの色素沈着…
  7. 色素沈着とハイドロキノンについて
    色素沈着による黒ずみの悩みを解消したいなら、美白化粧品を使うのではなく、トレチノインハイドロキノン療…
  8. ハイドロキノン5%成分配合が安全性の限界
    ハイドロキノンの成分が多いほうが効果は高いから、とりあえずハイドロキノン濃度5%を無意識で探していま…
  9. しみそばかすの口コミで最も効果的なケア方法は
    しみやそばかすが気になって消し去りたいと思うのは、多くの女性の悩みでもあると思います。 ただ美…
ページ上部へ戻る