ハイドロキノンを使用した際の赤みについて

ハイドロキノンを使用した際の赤みについて

ハイドロキノンクリームを使用することによって肌に赤みが出るという副作用を、あなたは本当に怖いと思いますか?

ハイドロキノンを使用すると3~5日目で肌に赤みが出てくる場合がありますが、美容クリニックや美容皮膚科でも説明している通り、これはごく普通の出来事で、数日で赤みは引いてきますので大丈夫です。まず安心してください。

もちろん、赤みや炎症など一切起こらないで、そのままシミが消えていく場合が殆どなのですが、肌の弱い方など心配な方はパッチテストを行なってから使用してもいいでしょう。

もしあまりに炎症や赤み、かゆみが酷くなり、数日経過しても赤みが引かずヒリヒリとしみるようであれば、数日間は治療を控えて様子を見ましょう。

ハイドロキノンには肌の鎮静効果もありますので、仮に赤みが出ても、通常ですと数日で赤みは引いてきます。

なぜハイドロキノン化粧品を使用すると赤みが出るのでしょうか。

なぜハイドロキノン化粧品を使用すると赤みが出るのでしょうか。

なぜこのような赤みが出るのか解説すると、美白に有効なビタミンCなどより強力なハイドロキノンが浸透してシミを剥がすための工程であり、俗にいう好転反応の一種です。

現在は殆どの場合、心配は要らないことなのですが、人によってはアレルギー反応による副作用の場合もありますので、数日たっても赤みの症状が引かない場合は一旦、治療をお休みして肌の状態の経過を見ましょう。

シミや肝斑、ソバカスの気になる部分にハイドロキノン配合の治療薬を塗ると、数日後にはシミが、かさぶたが剥がれるかのようにポロッと剥がれ落ちていきます。

カサカサと肌が乾燥する場合は、ハイドロキノンクリームを塗った後、肌が乾いてから保湿剤で十分に保湿すると効果的です。

またトレチノインとハイドロキノンを併用することで、シミ、ソバカス、ニキビ跡、肝斑などを消す美白効果が高まり、相乗効果がうまれます。

高濃度のハイドロキノンは効果も高いですが副作用のリスクも高いです。

高濃度のハイドロキノンは効果も高いですが副作用のリスクも高いです。

日本人の肌には、ハイドロキノン5%までであればリスクは殆ど無いと言われています。

ですが市販の治療薬でもハイドロキノン10%など高濃度のものがありますので、このような高濃度のハイドロキノンを使用する場合は、皮膚科の医師に相談の上で使うことをオススメします。

はじめてハイドロキノン配合化粧品を使用するのであれば、2~4%程度のものがオススメです。

またハイドロキノン配合のコスメを使用してシミが消えないという場合は、ハイドロキノンの濃度が少ないことが殆どです。

最強美白と言われている、ハイドロキノン4%配合、人気のユークロマクリームをオススメします。

あなたもハイドロキノンとトレチノインで最強美白治療と言われるトレチノインハイドロキノン療法を体験してみませんか?

(BIHAKUEN)ハイドロキノン4%の最安値はこちら

(BIHAKUEN)トレチノイン0.1%の最安値はこちら

Eri Sugawara

Eri Sugawara美容ライター

投稿者プロフィール

福岡県出身。美容ライター。
自身の悩みを克服した経験を元に美容アドバイザーとしても活躍中。

この著者の最新の記事

関連記事

いま注目されている記事

  1. バストトップをピンクする化粧品にだまされない方法は
    あなたはまだ、バストケアに無駄なお金を払い続けますか?バストトップをピンクにする方法を探して、楽天市…
  2. ハイドロキノンの使い方を間違えないで
    美白成分のハイドロキノンの正しい使い方について本当に知っていますか?強力な美白効果のハイドロキノンも…
  3. ハイドロキノンの使い方は
    強力な美白力を持つハイドロキノンですが、使い方を間違えてしまうと色素沈着や白斑の副作用もある成分だと…
  4. ユークロマクリームを通販最安値で購入するなら
    ハイドロキノン配合のユークロマクリームが美白、シミ消しにどれほどの効果を発揮するか、あなたは知ってい…
  5. ニキビ跡、毛穴の開き、シワ、シミ、そばかすなどでお悩みですか?美容外科クリニックで推奨するダーマロー…
  6. トレチノインで毛穴のデコボコ肌を解消するには
    ニキビの原因となる毛穴の汚れ、黒ずみを解消したいけど、何をどうすればいいのか迷っていませんか?効果の…
  7. いまさら聞けない「ハイドロキノン化粧品の効果と危険性」超入門
    ハイドロキノンの治療薬ではなく、ハイドロキノン配合の化粧品で美白効果の高いスキンケアを始めたいあなた…
  8. ハイドロキノン市販と通販はどちらがお得なの?
    強力な美白力を持つ美白成分ハイドロキノンを購入するためには医師の処方箋が必要だと思っていませんか?ハ…
  9. ルミキシルの成分とハイドロキノンを比較すると
    アメリカのスタンフォード大学で皮膚研究者達によって開発された美白化粧品ルミキシル。その成分とハイドロ…
  10. 陰部の黒ずみはハイドロキノンで
    身体の黒ずみは女性にとっても気になるテーマですが、陰部やデリケートゾーン、ビキニラインの黒ずみを改善…

オオサカ堂ランキング

ピックアップ記事

  1. 2017-3-2

    アドバンテージDX媚薬の通販も最安値のオオサカ堂

    セックスレスで悩んでいたり、感じないセックスにサヨナラしたいなら、媚薬の「アドバンテージDX」を使っ…
  2. 2017-2-3

    ヒルドイド軟膏を市販で購入したいなら│通販が可能な魔法の保湿クリーム

    乾燥肌や敏感肌、アトピー性皮膚炎に効果的な保湿クリームとして使用されるヒルドイド軟膏ですが、実はその…
  3. 2017-1-27

    プラセントレックスの効果は使い方が重要!話題のヒューマンプラセンタはお肌の万能薬

    乾燥肌や敏感肌など、女性なら常に気になるお肌のいろいろなトラブル。多くの女性がお肌の調子で悩んでいる…
ページ上部へ戻る